おはようございます! 水野です。

本編の前にお知らせを。

ソウルミッションで行っているサービスである、
ソウルリーディングを、公開型で行うワークショップを
開催します。

明後日の4月23日に続いて、5月6日の開催も、募集を開始しました。

詳しい内容とお申し込みは、こちらをご覧下さい。

http://soulmission.jp/sem/groupreading

さて、本題です。

コーチングの世界などでは、よく、

 「答えは、全て自分の中にある」

ということがいわれています。

コーチングとは、基本的には具体的に何かを
教える、と言うことはせず、質問を投げかける
ことによって、クライアント自身から必要なものを
引き出す、という考えがベースにあります。

ですから、安易に答えを教えようとはせず、
クライアント自身に考えさせ、クライアントの
中から、本人自身に答えを導き出させることが、
コーチの本来の仕事ですよ、と、ちょっと乱暴な
説明ではありますが、こんなことが言われている
んですよね。

だから、答えは、みんな自分の中にある、ということが、
大前提として考えられているのです。

私はこの考え方には基本賛成であります。

でも、ここ数年セミナーや研修を通じて、色々な
智恵や考えを形にしていくことをやり続けてみた
結果、感じるのは、

 ■ 答えは、全て自分の中にあるのではない

ということなんですよね。

まあ、元々知らない知識や情報があったら、
そりゃあ本人の中にはその答えはないよね、
ということで、それは当たり前だろ、と思う
方もいるかもしれません。

が、私が言いたいのは、そういうことではないんです。

正しくいうならば、

 ★ 答えは、全て自分の外にあり、そこに自分を繋げていく

と言うのが、正しい表現なのではないか、ということなんですよ。

というと、

「そりゃあこれだけの情報があふれかえっているのだから、
 自分の学ぶ努力や行動次第で、欲しい答えが載っている
 情報にたどり着くことは出来るだろうね」

と考えられる方もいるかもしれませんが、私の感覚では、
それともちょっと違うイメージなんですよね。

ちょっと判りにくいかもしれませんが、例えていうなら、
ラジオで番組を聴くときに、聞きたい放送局に周波数を
合わせると、番組の内容が、だーっと流れ込んでくるような、
そんな感じなんですよね。

これと同じように、欲しい答えを得るために、必死に努力
し、自ら出向きながら情報を集め、その上で必死に考えながら
答えを得る、と言う感じではなく、意識の周波数を、
欲しい答えが得られる数字に合わせると、あとは向こうから
欲しい答えが、どんどん流れ込んでくる、という感じなんですよ。

例えば、私は、2008年から2013年まで、ほぼ毎日
メルマガを書いていました。

内容も、自分でこんなこというのもなんですが、知識や情報を
ただ無加工で書いたものではなく、事の本質まで掘り下げた
深い思考の元に書かれているように見てくれる方も多かった
用です。

なので、読者の方からは、よく、

「よく毎日、あんなに深いことを考えて書き続けられますね」

と言われたりしました。

また、研修やセミナーなどでも、受講生から質問を
されたとき、それがどんな質問であっても、それに
ついてよどみなく多方面の角度から答えを語えたりすると

「どうして、瞬間的にそんな答えを導き出せるんですか?」

と聞かれることも欲あります。

そのつど、今までの勉強量と経験があるから、自分の中から
答えが引き出せるんですよ、と答えていました。

でも、正直に言うと、メルマガ書くときも、質問に
答えるときも、自分の中にある知識情報を検索したり、
じぶんの頭で深く考えることっって、やってないんですよね。

じゃあ、なにをやっているのかというと、上にも書いたとおり、

 ★ 答えが流れ込んでくる周波数に、ひたすら意識を合わせている

だけだったように思うんですよね。今から思うと。

だから、メルマガを書き上げたり、質問者に回答した後で、
自分でも、ときどき、

 「今の俺、なんか神がかっていたなぁ」

と思うこともよくありましたし、お恥ずかしい話、
俺ってマジすごい優秀なんじゃね? とか思って
しまったんですが、精神世界の勉強をしてみると、
そういうことではなかったんだ、いうことが分かって
きました。

私そのものが優秀なわけではなく、人類の英知と
自分とをつなげることが出来るようになった、という
ことなんでしょうね。

で、実はこれは私だけでなく、人間誰しも、多かれ少なかれ、
こういう、

 ★ 大いなるものと繋がって、自分では計り知れない力を発揮する

ことが出来た経験があるはずなんですよね。

で、その道のプロフェッショナルというのは、こういう、
大いなるものと、普通の人よりもはるかに高いレベルで
つながる事が出来る人たちなんだと思うんですよ。

なので、人の能力の差というのは、頭の質の問題というより、
人類の英知と繋がる事が出来るかどうか、ということなのでしょう。

では、人類の英知とつながれるようになるためには、どうしたらいいか?

それは、また次回以降のメルマガで考えていきたいと思います。
 
 

今日のメルマガはいかがでしたか?
面白かったと思ったら、こちらをクリックしてください。

   → http://clap.mag2.com/maedroutri?S20150421

  ※コメントも書けますので、もし良かったら感想、
   または、悩みや質問などをぜひ聞かせて下さい。

   なお、悩みや質問は、メルマガ紙上でお答え
   させて頂きます。

また、株式会社マイルストーンの水野浩志の名義で出している、
もうひとつのメルマガも、良かったら読んで下さいね。

お申し込みとバックナンバーはこちら

【自身力を高める思考のヒント】
http://www.mizunohiroshi.com/
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● 各種サービス・教材・セミナーのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●開催セミナー予定

【グループソウルリーディングワークショップ】

 2015年04月23日(木)13:30~17:00
 2015年05月06日(水)13:30~17:00

 詳細とお申し込みはこちら

http://soulmission.jp/sem/groupreading

【本当の使命と出会うための自己改革ワークショップ】

 2015年04月25日(土)18:15~21:15

詳細とお申し込みはこちら

http://soulmission.jp/sem/truemission

●自分自身の使命を知り、その使命に沿って生きていきたい!
 というかたは、こちらのサイトをご覧下さい。

 http://soulmission.jp/

●各種セッションのご案内はこちら

 http://soulmission.jp/menu/session/